商品ジャンル別

素肌美化粧品 お客様の体験談

素肌美SB100-Pをご使用になったお客様の喜びの体験談が届きました。

素肌美SB100-P
喜びの体験談

QRコード

代理店募集中

mydo_gww
HOME自然化粧品健康食品自然食品健康商品
mydo_gww
HOME»  素肌美Q&A*»  アレルギーでも…

アレルギーでも…

Q10:

アレルギーでも大丈夫ですか?

A10:

アレルギーの場合は、二つの体質に分けられます。

一つは外因性の場合ですが 外部の原因によるものは素肌美100-Pnを使用することによって簡単に美しい肌になります。

二つ目は内因性の場合です。体内にある毒素が赤いポツポツとなって、またオデキ状に出ているものですから、これを止めますと、子供さんですと、ぜん息になったり、内臓に出たりしますから、止めること自体よくないことです。素肌美100-Pnは、大変浄化作用を促進させる力がありますので、かゆみが増したり、オデキ状の吹き出物がさらに増える可能性があります。本来は、毒素ですから出してしまえば後は綺麗になり、以前より美しい肌となるのですが、どうしても急激に出すのは当然ながら誰でも嫌なものです。食生活や皮膚を改善することが先決かと思います。

まず過食に気を付けること。ガンの発生率ベスト3である肉、卵、牛乳を全てやめること。なぜかと申しますと、それらは添加物があまりにも有害だからです。例えば、早く大きく育てる(商品化する)ために成長ホルモンを使用し、シモフリの高価な肉にするために女性ホルモンをエサに入れ、そのためにドーピングと同様の病状が出やすく、それらの病気を防がなければならないために抗生物質を使用し、それらが肉や卵、牛乳に含有され元ソ連のオリンピック選手を死に招いたように、間接的に人間にドーピング作用があらわれ、血液を汚し体質の悪化を招くからです。

その他、肉類は殺虫剤や香り、色つやを良く見せるための薬が使用されるので、生体にとって大変怖い存在であるといえます。また、三白害も口にしないよう充分注意が必要です。例えば白砂糖ですが、ケーキ、アイスクリーム、チョコレート、スナック菓子等、甘い菓子類はやはり徹底して食べないよう気を付けなければなりません。

 

【食品添加物とは】

日本では化学合成品と天然物の二つに分けられます。日本では化学合成品の添加物の使用は、厚生省より認可された物に限られ、347品目あります。もちろん使用量、使用食品などを限定して認可され、使用しています(着色料、着香料、保存料、殺菌剤、酸化防止剤、甘味料)。

最近の研究で、一つ一つは基準以内でも何種類かの添加物が一緒に使用されると毒性が発生することが明らかになってきました。近年において食品衛生学会でネズミをもとにして、研究・実験した研究者は「少なくとも使用基準を現行の3分の1に下げる必要がある」と言っております。食品添加物における相乗作用です。


■素肌美Q&A カテゴリ一覧

カサカサ肌かゆみシミ | ニキビアレルギー洗顔 日焼け つっぱり感痛みその他

素肌美Q&A一覧へ